【マイクラ(JE)】歪んだ幹の入手方法と6つの使い道を解説(あかまつんのマインクラフト)

【マイクラ(JE)】歪んだ幹の入手方法と6つの使い道を解説(もさもさのマインクラフト) 建築ブロック

更新日:2020年11月03日

みなさま

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

あかまつんです。

今日は「マインクラフト(Java Edition 1.16.3)」の「歪んだ幹」の入手方法と使い道について解説していきます。

「歪んだ幹の入手方法、使い道がわからない」

という方は是非ご覧ください。

歪んだ幹の入手方法

歪んだ幹の入手方法

まずは「歪んだ幹」の入手方法について解説します。

「歪んだ幹」はネザーの歪んだ森のバイオームに生成されるブロックです。

斧で伐採して採取する事ができます。

『歪んだ幹』の使い道

「歪んだ幹」は6つの使い道があります。

下記の別の建築や装飾系の資材にクラフトする事ができます。

オーバーワールドの原木と違い耐火性がある木材ですので、

かまどで木炭に精錬ができない特徴があります。

使用する際はその点を気を付けて使いましょう。

【6つの使い道】
・焚き火にクラフトする
・魂の焚き火にクラフトする
・燻製器にクラフトする
・歪んだ板材にクラフトする
・歪んだ菌糸にクラフトする
・表皮を剥いだ歪んだ幹にクラフトする

それでは詳しく見ていきましょう。

歪んだ板材にクラフトする

歪んだ板材にクラフトする

歪んだ板材にクラフトしたい場合に必要になる材料は

歪んだ幹が1つ必要になります。

これをクラフトする事で、歪んだ板材を作る事ができます。

歪んだ菌糸にクラフトする

歪んだ菌糸にクラフトする

歪んだ菌糸にクラフトしたい場合に必要になる材料は

歪んだ幹が4つ必要になります。

これらをクラフトする事で、歪んだ菌糸を作る事ができます。

焚き火にクラフトする

焚き火にクラフトする

焚き火にクラフトしたい場合に必要になる材料は

歪んだ幹が3つ、棒が3つ、石炭もしくは木炭が一つ必要になります。

これらをクラフトする事で、焚き火を作る事ができます。

魂の焚き火にクラフトする

魂の焚き火にクラフトする

魂の焚き火にクラフトしたい場合に必要になる材料は

歪んだ幹が3つ、棒が3つ、ソウルサンドもしくはソウルソイルが一つ必要になります。

これらをクラフトする事で、魂の焚き火を作る事ができます。

燻製器にクラフトする

燻製器にクラフトする

燻製器にクラフトしたい場合に必要になる材料は

歪んだ幹が4つ、かまどが1つ必要になります。

これらをクラフトする事で、燻製器を作る事ができます。

表皮を剥いだ歪んだ幹にクラフトする

表皮を剥いだ歪んだ幹にクラフトする

表皮を剥いだ歪んだ幹を作りたい場合に必要になる道具は斧が必要になります。

斧は真紅の幹に向けて右クリックをする事で樹皮を剥ぐ事ができます。

これを斧で伐採し、採取する事で表皮を剥いだ歪んだ幹を入手する事ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今日は『歪んだ幹』をご紹介させていただきました。

使い道としては建築資材の材料もしくは装飾系のブロックにクラフトして使います。

歪んだ幹は耐火性がある木材なので、かまどの燃料にできない点や木炭にできない点を注意して使いましょう。耐火性のある木材なのでネザーに行けるようになったら是非とも入手しておきたい材料です。

それでは、今日は以上で終わりにしたいと思います。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

バイバーイ(^_^)/~