装飾ブロック

【マイクラ(JE)】リスポーンアンカーの入手方法と使い道を解説(あかまつんのマインクラフト)

【マイクラ(JE)】リスポーンアンカーの入手方法と使い道を解説(あかまつんのマインクラフト)

更新日:2022年02月19日

みなさま

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

あかまつんです。

今回は「マインクラフト(Java Edition 1.18.1)」の「リスポーンアンカー」の入手方法と使い道について解説していきます。

「リスポーンアンカーの入手方法、使い道がわからない」

という方は是非ご覧ください。

リスポーンアンカーの入手方法

リスポーンアンカーの入手方法

リスポーンアンカーを入手するためには泣く黒曜石が6つとグロウストーンが1つ必要になります。

これらを作業台を使ってクラフトすることでリスポーンアンカーを1つ入手することができます。

リスポーンアンカーの使い道

リスポーンアンカーの使い道

リスポーンアンカーはそのまま装飾ブロックとして使うほか、ネザーやエンドでリスポーン地点を設定するために使います。

ネザーやエンドでリスポーンしたい場所にリスポーンアンカーを設置して、リスポーンアンカーにグロウストーンを右クリックで使って起動させ、さらにリスポーンアンカーに向かって右クリックすることでリスポーン地点を設定することができます。

グロウストーンは最大4つまで設定することができ、リスポーンするたびにグロウストーンを消費して最大4回までリスポーンすることができます。

ネザーやエンドなどベットが爆発してリスポーン地点を設定できない場所におすすめのアイテムです。

リスポーンアンカーはネザーやエンド以外の平原のバイオームや砂漠のバイオームなど通常のワールドで使うと爆発してしまうので注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

リスポーンアンカーはネザーやエンドでリスポーン地点を設定するために使います。

ネザーやエンドなどで、リスポーン地点が設定したい場合におすすめです。

それでは以上でリスポーンアンカーの解説を終わります。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。

バイバーイ(^_^)/~

関連記事