建築ブロック

【マイクラ(JE)】氷の入手方法と3つの使い道を解説(あかまつんのマインクラフト)

更新日:2021年11月03日

みなさま

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

あかまつんです。

今日は「マインクラフト(Java Edition 1.17.1)」の「氷」の入手方法と使い道について解説していきます。

「氷の入手方法、使い道がわからない」

という方は是非ご覧ください。

氷の入手方法

氷の入手方法

氷は氷山のバイオームで自動生成されます。

この自動生成された氷に向かってシルクタッチのエンチャント付きツルハシを使って採掘する事で入手する事ができます。

シルクタッチのエンチャントがついていないツルハシで採掘した場合は水源になり、氷を入手する事ができないので注意しましょう。

氷の使い道

氷は3つの使い道があります。

まず他の建築ブロックにクラフトして使う方法や、水源や高速移動する設備を作るために使います。

それでは、どのように使うのか見ていきましょう。

【使い道】
・氷塊にクラフトする
・水源を作る
・高速移動の手段として使う

氷塊にクラフトする

氷塊にクラフトする

氷塊を作るためには、氷が9つ必要になります。

これらを作業台を使ってクラフトする事で氷塊を1つ作る事ができます。

⇒氷塊の使い道はこちら

水源を作る

水源を作る

氷はシルクタッチのエンチャントがついていない道具や素手で壊すと水源になります。

この氷の特徴を利用する事で氷から水源を作りだすことができます。

高速移動の手段として使う

高速移動の手段として使う

氷は高速移動の手段として使う事ができます。

氷の上をボートに乗った状態で漕ぐ事で、スケートリンクのように高速で滑る事ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

氷をご紹介させていただきました。

使い道としては氷塊にクラフトして使ったり、水源や高速移動の手段として使います。

それでは、以上で氷の解説を終わります。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。

バイバーイ(^_^)/~

関連記事