レッドストーン系

【マイクラ(JE)】スカルクセンサーの入手方法と使い道を解説(あかまつんのマインクラフト)

【マイクラ(JE)】スカルクセンサーの入手方法と使い道を解説(あかまつんのマインクラフト)

更新日:2022/07/22

みなさま

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

あかまつんです。

今回は「マインクラフト(Java Edition 1.19)」の「スカルクセンサー」の入手方法と使い道について解説していきます。

「スカルクセンサーの入手方法や使い方がわからない」

という方は是非ご覧ください。

スカルクセンサーの入手方法

スカルクセンサーの入手方法

スカルクセンサーはディープダークのバイオームに自動生成されるレッドストーン系のブロックです。

シルクタッチ付きの道具を使うことで入手することができます。

スカルク系のブロックはクワが適正ツールとなっているので、シルクタッチ付きのクワを使って採取することで素早く回収することができます。

また、スカルクカタリストを設置してモブを倒した際に出現する経験値と引き換えにスカルクセンサーを作成して入手する方法もあります。

シルクタッチがついていない道具で破壊した場合、スカルクセンサーは入手できない点に注意して回収しましょう

スカルクセンサーの使い道

スカルクセンサーの使い道

スカルクセンサーは周囲8ブロックの範囲の振動を検知して、レッドストーン信号を出力することができます。

出力されたレッドストーン信号は一定時間を経過するとOFFの状態に戻るので、自動設備などを起動させるための動力源として使いましょう。

スカルクセンサーの振動検知は、羊毛ブロックを使うか、スニークで移動することで検知せずに移動することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

スカルクセンサーは振動を検知して、レッドストーン信号を出力するために使います。

それでは、以上でスカルクセンサーの解説を終わります。

最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。

バイバーイ(^_^)/~

関連記事